日々の出来事、思う事などををつらつらと。 その日のことを忘れないように、一日を振り返るために。
FC2 managemented FC2 managemented
<<パーカー族 | いっぷく茶屋 | 後悔先に立たず>>
この記事のコメント
分かるわかる!!! こっちの人っていつもdo you wanna~?を使うよねー。 わたしが一番ウケたのは、anatomyのラボで女のTAが男のTAに"do you wanna hold that model for me?"って言ってたこと。 これにはアメ人の生徒も笑ってたよ(笑)
2006-10-16 Mon 11:10 | URL | うりぼうず #-[ 内容変更]
すっごいわかる!!
ぜったいWANTだよね。
別にしたいわけじゃないし…って私も思いながらしぶしぶyesって答えてるけど。
たまに物頼むときくらいちゃんと頼めよ!!って思って意地悪してno, I dont wanna....って答えて友達困らせてるけどね~w
2006-10-16 Mon 15:21 | URL | 梨永 #-[ 内容変更]
うりちゃん>
なぜそこでPleaseやCan youを使わないのか、とつっこみたくなるよね(苦笑)そうそう、For meをつける所がまたすごい。持ってて欲しいのはそっちでしょー、ときっと生徒も思ったんだろうねぇ。

梨永>
ほんと、「したい」わけじゃないんだけど、と私も毎回心の中で思ってる(^^;)こっちの人にとってはCan youとかと全く同じレベルの言い回しなのか?と思いつつ、聞いて確かめてみたことはナシ。友達にだったらそう言う冗談もありだよねw
2006-10-16 Mon 16:32 | URL | Ayumi #-[ 内容変更]
シェリルは遠まわしな言い方するよね。
彼女のCould you~ when you got a chance っていう言い方が好きだなー。
2006-10-16 Mon 17:33 | URL | Keiko #-[ 内容変更]
ほ~。なるほど。私英語ほとんどわからんが、おもしろいわ~。
人にモノを頼む(誘う?)時にアメリカでは相手の意志を問うわけですな。「あなたがしたいか、したくないか」という。相手にお願いする、というようにはいわないんだね。個人主義のアメリカらしい感じですね。
確かに日本人としては使わんな。
「今日残業したい?」「私とペア組みたい?」…やっぱり使わんな。
2006-10-16 Mon 22:42 | URL | よして #-[ 内容変更]
Keiko>
ちなみに私に上のセリフを言ったのも彼女っす(笑)
他にやる人がいないし(夏で人がいない時だった)やらなきゃだめなんでしょー?
と心の中でツッこみつつ「いいよー」と返事w
でも確かにシェリルはよく遠まわしな言い方する。
Couldなのも丁寧な感じがして気持ちいい(日本人的感覚ですか?)
しかもちゃんと事前に言ってくれるからいいよね。
ジャッキーやスティーブは人が帰ろうとしてる時に「やって」と言うからイカン!
…っとバイトの愚痴になっちまったやいe-274

よして>
そう、あくまでアメリカ人は「自分の手伝って欲しいという欲求」を主張するでなく、
「相手の欲求」を求めてくるんですよ。
ひょっとしたら「~したくないんならしなくてもいいよ。ごめんね…?」
という控えめな聞き方なのかもしれません。
…ま、それは絶対ないと思うけど(笑)
きっと他の言葉でもこういう言い回しの違いは生じるんだろうな。
2006-10-17 Tue 06:59 | URL | Ayumi #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| いっぷく茶屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。